医院ブログ

2016年12月31日 土曜日

2016、年末
そうじ、したい
もの、すてまくりたい
くぎり、つけたい
やり残したこと、ある!!

ということで 上野の「クラーナハ展」へ行って参りました
見逃したら後悔しちゃう!

西洋絵画の怖い絵部門で有名な クラーナハさん

ギリシャ神話や聖書のエピソードを 奇抜に妖しく、奇妙に艶やかに、残酷に美しく、描いている天才です

もう、大好き

展示の目玉は代表作
「ホロフェルネスの首を持つユディト」

簡単に言うと「生首をもつきれいなおねえさん」です

豪華なドレスにきらびやかな装飾品をつけた 醒めた目のクールな美女
手元には 男の生首

その切断面の肉々生々しいこと!

人気作品さぞ人山が…と思いきや…
会場の熟女たち
「あら やだ」
と素通り

え?
やなの?
見ないの?

おかげさまで
世界の名作を我が物のように、首のお肉と美女をくいいるように、見続けることができました

ああ、胸焼け…

首って切るとお肉屋さんみたいなんですね
勉強になります

中世の香り漂う「妖艶」という言葉がぴったりの刺激的な絵画展でした


ちなみにワタクシ、草食系の平和主義
世界中の人の幸せを祈ります

助手の清水でした


投稿者 セレオ八王子歯科クリニック

セレオ八王子歯科クリニック
アクセス



■住所
〒192-0083
東京都八王子市旭町1−1
セレオ八王子北館10F

■最寄駅
・JR八王子駅
・京王線八王子駅

詳しくはこちら